エイジングの悩み シワ・たるみ スキンケア 美容液

ビーグレン キューソームリフトの口コミ!ドクターズコスメの最先端テクノロジーで本気のたるみケア

2017/08/15


こんにちは、マヒナです。

以前の記事でご紹介したビーグレンのたるみ・ほうれい線トライアルセット。

新しいキューソームローションが入った ビーグレンほうれい線・たるみケアのトライアルセットの口コミ・レビュー

その中に入っていたリフトアップクリーム「Qusomeリフト(キューソームリフト)」の使用感が忘れられず、ずっと気になっていました。

もっちりとお肌が潤ってキュッとハリが出る感じがすごく良かったので・・・!

そんなわけで、今回思い切ってキューソームリフトの現品を使ってみました。

1本使いきった結果、フェイスラインがスッキリしてきました!
最後にビフォー・アフターの画像もアップしましたので、ぜひご覧になってみて下さいね。

≫≫≫ビーグレンQsomeLift(キューソームリフト)

ビーグレンは最先端テクノロジーのドクターズコスメ


ビーグレンは浸透テクノロジーの第一人者で、薬物博士の“ブライアン・ケラー”さんが研究開発責任者をつとめる最先端技術を駆使したドクターズコスメ。

店舗販売や大々的な広告をしないので、一般的にはそこまで知られていないのですが、あらゆる肌悩みに対応できる効果の高さで、女優やモデルなどの有名人や美容通に愛用者が多いコスメなんです。

ドクターズコスメってやっぱり使っていて安心できるし、効果が実感できるものが多い気がしてマヒナも大好きです。

フェイスリフトコンプレックスが肌の奥からしっかり引きあげる

キューソームリフトは、ほうれい線や二重あご、たるんだ輪郭に効果的なマッサージ美容液。

たるみの改善に効果的な5つのリフトアップ成分が、コラーゲンを増強してキュッとお肌をひきあげてくれます。

・アセチルジペプチドー1セチル

・デコリニル・クイックリフト
・シャクヤク根エキス

・キュアパッション

ただ、その成分たちも必要な場所にきちんと届かないと、効果は発揮できませんよね。

ビーグレンは医療でも使われるQソームカプセルを、初めてコスメに応用したコスメ。
ナノサイズのQソームカプセルは、体の必要な場所に薬を届けることができる技術なんです。

そんなQソームカプセルに美容成分を入れてお肌につけることで

必要な場所に成分が届くしっかり届くので効果が持続する

安定的に効果を発揮する

肌馴染みがよくなり早く効果を発揮できる

などメリットがたくさん。

「Qソームリフトコンプレックスは」Qソームカプセルに5つの成分を詰め込んだ浸透テクノロジーを駆使した成分だから、リフトアップに必要な場所に確実に成分を届けてくれるというわけなんですね。

Qソームリフトの使い方


プッシュ式で使いやすいボトルです。


ほのかに成分の匂いがするくらいなので、香りが苦手な人でも使いやすいと思います。

ビーグレンのキューソームリフトは、つけるとすぐにもっちりふっくら潤いつつベタつかない絶妙なバランスが心地良いんです。
そして何よりもスルスルと伸びがよくて、気持ちいいテクスチャーが魅力。

というのも、キューソームリフトは、ビーグレンのメソッドが詰まったフェイスマッサージを一緒に行うことがポイント

だからフェイスリフトコンプレックスマッサージするのに最適な、みずみずしいテクスチャーに作られているんですよね。

マッサージを併用することで、Qソームリフトコンプレックスがさらに効果的にお肌をひきあげてくれますよ。

毎日のマッサージって聞くと最初はできるかな?続けられないかも・・・って思ってたんですが、最初は少し面倒でも覚えてしまえば無意識に手が動いて習慣のようになりました。

ビーグレンの公式サイトにはわかりやすい動画もアップされているので、最初は見ながらやるのがいいと思いますよ!

マッサージは朝晩2回、5分ずつ


1回1~2プッシュを手にとり行います。

1プッシュでもけっこうたっぷりなのですが、デコルテまでしっかりマッサージするには1.5~2プッシュぐらい使ったほうがいかも。
たっぷり使った方が、お肌への摩擦も少ない気がします。

慣れてくると子供の寝たあとで、好きな音楽などを聞きながら行うマッサージタイムが、とてもリラックスできる時間になりました。
1日がんばった自分へのご褒美タイムです^^

朝のマッサージもあなどれません。
夜よりはじっくりできないけど、マッサージすることで寝起きのむくみもスッキリするし、メイクのりもスゴク良くなるんです。
どうしても時間がなくてできない日はなんだか肌の調子が悪いので、マッサージタイムを作れるようがんばってます。

使い続けるうちにお肌のむくみがとれて、全体にキュッと引き締まってきた感じです。
それだけじゃなくて肌質自体も水分バランスが整ってきて、ほほの乾燥やTゾーンのべたつきも減ってきたみたいで嬉しいです。

キューソームリフトの全成分

<全成分>
水, グリセリン, BG, ペンチレングリコール, ジメチコン, メドウフォーム油, セタノール, ジミリスチン酸PEG-12グリセリル, リン酸セチル, スクワラン, バチルアルコール, キサンタンガムクロスポリマー, ヒドロキシプロピルシクロデキストリン, シャクヤク根エキス, レシチン, クダモノトケイソウ果実エキス, トリペプチド−10シトルリン, トリフルオロ酢酸テトラデシルアミノブチロイルバリルアミノ酪酸ウレア, アセチルジペプチド-1セチル, イノシトール, プルラン, グルコシルヘスペリジン, 黒砂糖エキス, グリチルリチン酸2K, アラントイン, クオタニウム-45, (PCA/イソステアリン酸)グリセレス-25, アルギニン, ヒドロキシエチルセルロース, (アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー, ラウリン酸ソルビタン, カルボマー, (ジフェニルジメチコン/ビニルジフェニルジメチコン/シルセスキオキサン)クロスポリマー, トコフェロール, ポリソルベート60, 炭酸水素Na, 塩化Mg, エチルヘキシルグリセリン, フェノキシエタノール

キューソームリフトを1本使ってみた結果は?

毎日、朝晩マッサージを続け1本使いきりました!
期間にすると、だいたい1ヶ月です。

ではさっそく画像をどうぞ。


↓↓↓


フェイスライン、特にアゴのあたりのタルミがスッキリしているのがわかります。
それにともなって、少し口もとの下がりも解消されているみたい^^
画像ではわかりずらいのですが、マッサージを毎日続けたおかげもあるのでしょうが、顔色がよくなり透明感も出たように感じます。

Qソームリフトはこんな人におすすめ!

Qソームリフトはリフトアップ成分がしっかり届いたお肌にさらにマッサージを加えることで、しっかり引き上げ効果を実感できる美容液。

ぬっておしまいっていうリフトアップ美容液じゃないから、マッサージがめんどうっていう人には向かないかも。

でもリフトアップって多分マッサージとか顔ヨガとか全然しないでできるの?っていう気がするから本気でたるみ改善を目指すなら必須かも。

なので、たるみケアを真剣にやってみたい、マッサージもがんばれるっていう人にはおすすめできるリフトアップ美容液です。

マヒナは「がんばって、やったかいはあった!」と思えました。

キューソームリフト購入情報

キューソームリフト/60g(約1.5か月分) 7,000円(税抜)

まずは一度試してみたいという人には、マヒナも使ってみたお手軽なトライアルセットもあります。

ビーグレンのスキンケアがひととおり試せるのでおすすめです。

詳しくはビーグレン公式サイトをご覧下さいね。

≫≫≫ビーグレンQsomeLift(キューソームリフト)

≫≫≫ビーグレンたるみ・ほうれい線トライアルセット

-エイジングの悩み, シワ・たるみ, スキンケア, 美容液