ヘアケア

泡で出るキューテック・マイクロフォームは、サロンのようにふんわり仕上がるシャンプー&コンデショナーです

2017/09/16

今回はモコモコのやさしい泡で洗える「キューテック」のシャンプー&コンディショナー「マイクロフォーム・クレンジングセラム&プロテクトセラム」をお試しさせていただきました。

泡で洗うことで、髪どおしをこすってできる「こすり傷」ダメージを防ぐことができるというメリットがあるんです!

キューテックはもともとサロン専売品なので、プロにケアしてもらったような仕上がりになると評判のシャンプー&コンディショナーなんですよ^^

≫≫≫CUTECH キューテック マイクロフォームクレンジングセラム


とてもキレイで立派な箱に入っていて、ちょっとびっくりだけど、贅沢な気分になれますね!

使ってみて感じたことや、使用感などを、詳しくレビューしますね。

シャンプーするたびに実は、ダメージを与えている?!

普段何気なく行っているシャンプーで、髪を泡立てネットの代わりのようにして泡立てていませんか?

マヒナもあまり気にせず、やってました・・・。

でも実はこの行為が、髪のキューティクルを傷つけて負担をかけているんです。

泡立てネットもくりかえし使うことで劣化します。
髪の表面はデリケートなので、同ような、もしくはそれ以上のダメージになるというのもうなずけますね。

シャンプーは毎日繰り返すことだから、できるだけやさしく洗ってあげたいですよね。

キューティック マイクロフォームセラムは、最初から泡で出てくるシャンプーとコンディショナー。


0.2mmの超微細な泡が、髪を傷つけずにやさしく洗い上げてくれます。

子ども用泡タイプのシャンプーと比べてみても、泡のきめ細さがすぐにわかりますね^^

キューティックのシャンプー、クレンジングセラムの口コミ


クレンジングセラムの泡は、髪をこすらず洗えるだけでなく、その微細さで毛穴の奥の汚れまでしっかり洗うことができます。

エイジングケアや、補修成分もたっぷり

クレンジングセラムはやさしくしっかり洗えるうえ、髪のエイジングや補修までしっかりできるシャンプー。

髪を補修するケラチン、エイジングケアするプラチナ、頭皮ケア(スカルプケア)グリチルリチン酸ジカリウム、保湿成分のシアバターなど髪を美しくする成分がバランスよく、かつオールラウンドに配合されています。

キューテック クレンジングセラムを使ってみた


ポンプを押すと、シュワワーと泡が出てきます。
かなりきめ細かい泡なのが、ひと目でわかります。
ポンプに250もの穴があいていて、泡をつくるメッシュが3枚も重ねられているから、ここまで微細な泡がつくれるんだそうですよ。

香りは少し強めで香水っぽいです。
最近ナチュラルな香りのものを使うことが多かったからか、ちょっとキツく感じてしまいます。
でも大人っぽく上品な香りなので、好きな人は好きかも。

クレンジングセラムの使い方と感想

キューテックのシャンプーは、よく頭皮と髪を濡らした状態で使います。
まずは頭皮に1プッシュつけて、髪をこすり合わせないようにやさしく頭皮を揉み洗いします。

次に1~3プッシュで、髪をやさしく揉み洗い。

最初から泡なので、ラクチンだし、自然と髪をこすり合わせずに洗えますね。

やさしく洗ったのに、頭皮は意外とさっぱりしてるかも。
髪はまったくキシまず、つるんと洗いあがりますね。

キューテックのトリートメント、プロテクトセラムの口コミ

美髪成分もしっかり配合

洗浄成分 ケラチン洗浄成分・キューティクル引き締め洗浄成分
ダメージ補修成分 ペリセア、メドウフォーム-σ-ラクトン、リコリスエキス(甘草エキス)
エイジングケア成分 プラチナ
髪の内部補修 加水分解ケラチン(低分子)、17種類のアミノ酸、カオチン化18MEA
頭皮ケア成分 グリチルリチン酸ジカリウム
保湿成分 オーガニックアロエエキス、シアバター、クランベリーオイル、ヒアルロン酸

超微細な泡だから、上記の有効成分の髪内部への浸透がとても良いんです。

オイル分を90%カットしたトリートメント


もうひとつの特徴は、一般的なクリームタイプのトリートメントに比べて油分が90%もカットされていること。
トリートメントの油分のほとんどは、髪のためというよりは、テクスチャーをクリーム状にするためのものなんですって。

油分をカットしたことで、髪が早く乾くのでドライヤーの熱によるダメージも軽減できるんです。

また油分が少ないと髪がべたつかず、ふんわり軽く仕上がります。

さらに、髪内部への有効成分の浸透がよくなるというメリットまであるんですよ。

微細な泡+オイル分カットが高浸透のカギですね。

キューテック・プロテクトセラムを使ってみた


シャンプーと同様、ポンプを押すとフワフワの泡で出てきます。
シャンプーより、ほんの少しクリーム色っぽい気がします。

香りはシャンプーと同様の香水っぽい香り。

キューテックはシャンプーとリンスのボトルが同じ形。
そのうえボトルとテクスチャーの色もほぼ変わらないから、パッと見で区別しづらくて間違えちゃいそう・・・。
細かいことだけど、意外とそこはマイナスポイントかも。

でも大きく1と2って番号が書いてあるから、気を付けてみるようにすれば大丈夫かな?

キューテック・プロテクトセラムの使い方

1~3プッシュを髪に添付して、なじませます。
プロテクトセラムは、どちらかというと髪を軽くフンワリ仕上げたい人向き。
毛先などのハイダメージが気になる場合は、クリームタイプやアウトバスタイプのトリートメントを併用するといいみたいです。

泡のトリートメントって初めて。
フワフワしてて髪にペタッと密着する感じがないので、トリートメントしている感じがしなくて大丈夫かな?なんて思ってしまったのですが、洗い流すと思ったより髪がしっとりしていました。

キューテック・マイクロフォーム・クレンジングセラム&プロテクトセラムのまとめ


ドライヤーを当てると、確かにいつもより3~4分くらい早く乾くし、せ毛がでにくくてまとまりやすいかも。

特になにもしなくても、いつもよりふんわりとボリューム感が出ました!

しっとり感はそんなにないので、すごく傷んでる場合やはりアウトバストリートメントを併用したほうがいいそうです。
マヒナは最近そこまでダメージもなかったこともあり、アウトバストリートメントを使わなくても、しっかりツヤ感が出ました。

なにより、このフンワリ感がなかなか良いですね。

髪にボリュームが欲しい人には、ピッタリだと思いました!

最近ずっとナチュラル系のノンシリコンシャンプーを使っているので、サロン系を使うのは久しぶりでした。
基本的には頭皮改善ができた、ノンシリコンのものを使っていくつもりです。

ただシリコンは髪自体には(質にもよりますが)手触りをよくしてくれたりするメリットもあるので、あまりこだわりすぎず、たまにはサロン系のリッチなものを使うのも気分が上がって良いなぁと思いました^^

キューテック・マイクロフォームの購入情報

キューテック・マイクロフォーム クレンジングセラム&プロテクトセラムは公式オンラインサイトで購入できます。

通常購入 6,800円(税抜)

定期購入にするとサロンのヘアケアアイテムが買える「ビューティパーク」で使えるポイントが、10倍になるそうです。

詳しくはビューティパーク公式サイトをご覧くださいね

≫≫≫CUTECH キューテック マイクロフォームクレンジングセラム

 

-ヘアケア