デオドラント ボディケア

デリケートゾーンの加齢臭と黒ずみに要注意?!薬用イビサソープでしっかり臭いケア

2017/05/19


こんにちは!マヒナです。

ホルモンバランスが大きく乱れるアラフィフ世代は、デリケートゾーンの臭いに要注意って知ってましたか?

自分では気を付けているつもりでも、もし臭ってたら・・・すごく恥ずかしいですよね。

そこで今回使ってみたのが、デリケートゾーンの臭い対策に効果的なイビサソープです。

イビサソープは、VIOの脱毛法「ブラジリアンワックス」専門サロン「イビサwax」が手がけるデリケートゾーンソープ。

実際にサロン経営しているからこそ聞ける女性のリアルな悩みから作られていて、女性誌にもたくさん掲載されている人気のソープです。

≫≫≫薬用イビサソープ

デリケートゾーンの臭いの原因は?

デリケートゾーンはもともと生理やおりものなど臭いの原因になることが多い部分ですが、さらに常に下着をつけているので通気が悪く、ムレて雑菌が発生するなど臭ってしまう可能性がいっぱい!

また不規則な生活からホルモンバランスが崩れることでデリケートゾーンの臭いが強くなってしまうこともあるんです。

デリケートゾーンにも加齢臭がある?!

そして見逃せないのが、加齢によってデリケートゾーンの臭いが強くなってしまうという事。
加齢臭というと、中年男性というイメージですよね?

でも実は、女性も加齢によって酸化に対する抑制力が減少することで、「ノネナール」と言う臭いの原因物質を多く分泌するようになってしまうんです。

また更年期を迎え女性ホルモンが減少すると、膣内を浄化してくれる「デーデルライン桿菌」という物質が減少してしまうので、デリケートゾーンに強い臭いが発生しやすくなります。

デリケートゾーンのワキガが原因?

デリケートゾーンの臭いの原因のひとつにスソワキガがあります、スソワキガはいわゆるデリケートゾーンのワキガのことです。

ワキガの原因の汗腺のひとつアポクリン腺はワキ以外に乳輪、ヘソ、デリケートゾーンなどにも存在しているので、ワキガ体質の人はこれらの場所からもワキガ臭がしてしまうんですって。

デリケートゾーン専用石鹸で洗ったほうがいいワケ

普段デリケートゾーンはどんなふうにケアしていますか?
臭いが気になって、ついつい石鹸でゴシゴシと洗ってしまいがちですが、洗いすぎはかえって逆効果になってしまいます。

なぜなら強い洗浄成分で洗いすぎると、デリケートゾーンを清潔にたもってくれる常在菌まで殺してしまい、雑菌が増えやすくなりかえって臭いが発生しやすくなってしまうからです。
洗いすぎてお肌が乾燥することも、臭いの原因になるので注意が必要です。

イビサソープの特徴

Wの薬用成分でやさしくしっかり殺菌

イビサソープは、2つの有効な薬用成分が配合されたデリケートゾーンソープ。

・イソプロピルメチルフェノール・・・殺菌・抗菌・消臭
・グリチルリチン酸・・・抗炎症・整肌

優れた殺菌力をもつイソプロピルメチルフェノールは、ワキガ用のデオドラントなどにも配合されるほど高い消臭力を持ちながらも、低刺激でお肌にやさしい成分なのが特徴。

加えて、グリチルリチン酸ジカリウムは、肌荒れやニキビなどの炎症を抑えて肌を整えてくれる働きがあります。

イビサソープは厚生労働省の認可をうけた医薬部外品の薬用ソープなので、臭いを抑えて肌の炎症を抑えるという効能がしっかり認められたソープなんですよ。

また、アミノ酸系洗浄成分を使っているので、お肌に必要な皮脂をとりすぎないやさしい洗いあがりも特徴のひとつです。

6種のジャムウ成分とビタミン配合で黒ずみケアも!


ジャムウってもともとはインドネシアに古来から伝わるハーブの民間薬のことですが、最近はお肌をキレイにしてくれる植物成分をジャムウっていう傾向にあるみたいですね。


そんなデリケートゾーンのお肌を保湿してキレイにたもってくれるジャムウ成分や、美白作用のあるビタミン成分もたくさん配合されてるのも特徴。

だから臭いケアだけじゃなく黒ずみをケアして、キレイなデリケートゾーンになれてしまうという一石二鳥のソープなんです。

赤ちゃんでも使える無添加ソープ


イビサソープは鉱物油、合成香料、着色料、パラベン、界面活性剤も無添加で、赤ちゃんでも使えるくらいやさしいソープです。

イビザソープの使用感


イビサソープはパッと見ではデリケートゾーン用ソープってわからないくらい、スタイリッシュでシンプルなボトルです。
お風呂場に置いておいてもバレないかわりに普通に家族に使われちゃいそうなので、普段は隠しておこうと思いますw


イビサソープはポンプ式。

なんと言っても片手で出せる泡タイプなのが、使いやすいんです。

デリケートゾーンはしっかりと泡立ててやさしく洗うことが大事ですが、液体式のデリケートゾーンソープだと洗う時にいちいち泡立てなくちゃいけないのが面倒。

最初から泡になってるのって、すごくラクだと思います。

泡もとってもフワフワで、やさしく洗うことができます。
香りはほんのりさわやかなハーブの香りで、すごく好きな香り。

イビサソープの効果的な使い方

1.イビサソープを2~3プッシュ手にとります。
2.デリケートゾーンになじませて3分待ちます。

3.3分たったらお湯でやさしく洗い流します。

イビサソープはデリケートゾーンをひととおりやさしく洗ったら、そのまま泡パックをするとさらに効果的です。

普通のボディソープだとヒリヒリして無理ですが、イビサソープは低刺激だから泡パックしても全然しみたりしないです。

イビサソープはお肌にやさしい成分で、もちろん全身に使うこともできます。

ただ、普通のボディソープに比べてお値段も高いし、マヒナはデリケートゾーン専用ソープとして使っています。

アラフィフ世代はだんだん加齢臭に要注意なお年頃です。

臭いが気になると人と接するときに自信がなくなってしまうので、しっかりとケアすることは自分のためにも大切なこと。

デリケートゾーンも適切なケアすることで、臭いを気にせず快適に過ごすことができますよ!

イビサソープ購入情報

イビサソープは下記公式キャンペーンサイトだと、初回割引や送料・手数料無料、28日返金保証などの特典つきで購入することができます。

イビサソープ 140ml(約1ヶ月分)

◎通常購入 5,800円(税抜)+送料360円+手数料150円

◎定期購入初回(コンビニ後払い) 3970円(税抜)31%オフ 送料無料

◎定期購入初回(クレジットカード払い) 3470円(税抜)送料無料

✔クレジットカード払いだと初回がさらに500円お安くなり一番お得です。

✔定期購入は2回目以降もずっと3,970円で購入できます。

さらに詳しい販売情報はイビサ公式キャンペーンサイトでご確認下さいね。

イビサ公式ページ≫≫≫薬用イビサソープ

-デオドラント, ボディケア