UVケア

ジュランツのサンプロテクトUV50はノンケミカル、3GF配合のハイスペックUVクリーム


最近、高須クリニックの美容皮膚科医が開発したジュランツがお気に入りで、洗顔料から美容液までライン使いしています。

ジュランツは@コスメでも高評価、美容好きの有名人にも愛用者の多いことで知られるドクターズコスメなんです。

せっかくなら日焼け止めまで揃えちゃいたいなということで、ジュランツのサンプロテクトUV50も使ってみました。

≫≫≫3GF配合UVクリーム・サンプロテクトUV50

ノンケミカルなのにSPF50 PA++++


エイジングケアに気を使いはじめてから、お肌に負担のかからないノンケミカル(紫外線吸収剤フリー)の日焼け止めを選ぶようにしてるんですが、もちろんサンプロテクトUV50もノンケミカルのUVクリームです。

ノンケミカルでありながらSPF50 PA++++という高い数値なので日常生活からレジャーまでOKというのがポイント。

SPFやPAの数値が高いものはあんまりお肌にやさしくないような気がして、ちょっと敬遠していたのですが、サンプロテクトUV50は赤ちゃんのお肌でも使えるやさしいUVクリームなので安心です。

さらにフォトフェイシャルなどのレーザー治療を受けたあとのデリケートなお肌にも使える処方になっているところは、さすが美容クリニックで多くの患者さんを施術しているジュランツらしいUVクリームといえますね。

GF(グロースファクター)配合でエイジングケアできるUVクリーム

サンプロテクトUV50には美容成分3GF(グロースファクター)が、配合されています。
3GFは細胞再生因子とも呼ばれ、新しいお肌の再生をうながしてくれる、ジュランツのコスメには欠かせない成分です。

・EGF(ヒトオリゴペプチド-1)
ノーベル賞受賞成分。表皮細胞のDNAを合成・修復し、細胞新生、老化細胞の再生を促します。FGFとの相乗作用でヒアルロン酸・コラーゲン・エラスチンの合成を促進。

・FGF(ヒトオリゴペプチド-13)
アメリカ特許取得成分。真皮のコラーゲンやエラスチンの生成を促進し、シワの回復に効果が持てます。

・IGF(ヒトオリゴペプチド-21)
成長ホルモンの機能に似た増殖因子で、壊れている細胞の再生を促進します。なお、EGF・FGFの効果を高めてくれます。

紫外線をカットしながらエイジングケアまでできる、ハイスペックなUVクリームなんですね。

サンプロテクトUV50の全成分はコチラ↓

水・シクロペンタシロキサン・酸化チタン・イソノナン酸イソノニル・ジメチコン・BG・PEG-3ジメチコン・PEG-10ジメチコン・ステアリン酸・ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1・ヒトオリゴペプチド-13・合成ヒト遺伝子組換ポリペプチド‐31・ユキノシタエキス・ビルベリー葉エキス・トコフェロール・マルトデキストリン・ウンカリアトメントサエキス・グリチルリチン酸2K・水添レシチン・コレステロール・キサンタンガム・エタノール・ココイルサルコシンNa・(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー・フェノキシエタノール・アルミナ

サンプロテクトUV50の口コミ


白にゴールドの、シンプルだけど華やかなパッケージ。
開発者の高須英津子医師をイメージした、かわいらしキャラクターはここにもw

手のひらにおさまる容器は、日焼け止めによくある形。
ポーチにもすっぽり収まるので、外出にも持っていきやすいですね。


最近使っていたUVクリームはサラッと水っぽい感じのものが多かったけど、サンプロテクトUV50は真っ白ですごく濃厚な感じのテクスチャーです。

香りはありません。
他の化粧品の香りと混ざらないので、使いやすいと思います。

少し伸ばしてみます。


やはりこのままでは白浮きするんでは?と不安になるくらい真っ白です。
サーッと伸ばしたくらいでは白っぽくなってしまうかも。


もう少していねいに伸ばしてみると肌になじんで白浮きという感じにはならず、肌が一段明るくなったように見えます。

コツとしてはあまりこすらずに、たたき伸ばすようにしてつけるとキレイにつけられましたね。

マヒナはイエローベースの明るめ肌ですが、顔につけたら手に使ったときより自然な感じにワントーン明るくなりました。

毛穴やシミもベールがかかったように目立たなくなるので、化粧下地としてもバッチリです。

濃厚なテクスチャーとはうらはらに、つけ心地は軽くて肌への被膜感もないのでラクですね。

ただ、パサつくというほどではないですがそこまでみずみずしいテクスチャーではないので、つける前にしっかりお肌を保湿してからつけほうがキレイになじむのではないかな?

また水にぬれても全然おちないので、汗にもくずれにくいのも良いですね。
その分落とす時は石鹸だけでは落ちそうもありませんが、クレンジングを使えば簡単にオフすることができましたよ。

マヒナは普段ミネラルファンデ派で、なるべくクレンジングを使わないという肌活をしているのですが、これからの季節はクレンジングよりも紫外線のほうがよっぽどコワイので長く屋外に出るときには、しっかりUVケアして光老化を予防したいと思います!

意外にコスパ良し!


正直なとこドクターズコスメって、決して安いコスメではありません。
その分本当にお肌のことをしっかり考えて作られていて必要な美容成分がしっかり入っているので、納得といえば納得なのですがね。

ところが、ジュランツのサンプロテクトUV50は、30ml(一般的なサイズ)で3,500円なんです。

調べてみたら他のドクターズコスメのUVクリームは、もっとサイズが小さくて5,000円くらいはするみたい。

サンプロテクトUV50はSPFやPA値も高く、GF(グロースファクター)も配合されていることを考えたらかなりコスパが良いかもしれないと思いました。

これから日差しがどんどん強くなってきますし、子供の学校行事などで外にいることが多いので、サンプロテクトUV50が大活躍しそうです。

ハイスペックなUVクリーム、サンプロテクトUV50が気になった方は、ジュランツの公式サイトをチェックしてみて下さいね^^

ジュランツ公式サイト≫≫≫3GF配合UVクリーム・サンプロテクトUV50

-UVケア